Home > コラム > 全国高校駅伝2018

全国高校駅伝2018

駅伝の甲子園。

京都、『都大路』

2018年の茨城代表は、

男子は10年連続で二平コ-チの母校、
水城高校。
ちなみに二平コ-チは、
2009年に花の1区を走ってるんですよ-。

女子は3年連続で誠二コ-チ、石井コ-チの母校、
茨城キリスト高校。

その茨キリの8名の登録メンバ-に入った、
明日香、里佳、響は、
日立陸上クラブで走ってた選手だ。



みんな、
つらく、苦しい、陸上競技の道を
楽しんで続けていることが、
とてもうれしい。

1区を走った明日香、3区を走った里佳、
高橋ツインズ。
『都大路』でしっかり足跡を残した。
おもい描いた走りはできなかったかもしれないけど、
実業団、大学でさらに高いレベルの陸上競技を
楽しんでくれよ~。

今回レ-スは走れなかった響、
でも、今年は一気に伸びたよね~。
3000で、50秒近く伸びた。
やっと頭角をあらわしてきた。
まだ2年生。
来年またここに戻ってきて、
足跡、残してこないとね。
小学5年生からずっとクラブで楽しく走ってたからなぁ。
都大路を走る響をみたら、
コ-チのみんな、
泣いちゃうかもね~。

全国高校駅伝2018 ↓↓↓
https://www.nhk.or.jp/rr/koukou/#/

  • 2018-12-24 (月) 9:21
  • コラム
  • 作成者:long jumper

コメントx:1

中嶋 18-12-24 (月) 15:56

行って来ました!京都、都大路、
40年間テレビ観戦でしたが生で見るのは感動の連続。
一区ゴール100m手前で明日香を応援、強豪校のエース
が集まる区間で頑張った!
その後一区ゴールに行くと、ほとんどの選手が
悔し涙を流していた。
私もそれを見て涙が止まらない!
今、思い出しても涙が出てくるよ。
苦しい練習を耐え抜き各県の代表となり、
その中のエースがゴール後はみんな笑顔で
抱き合う、それでいいのではないか!
しかし現実は大半が思うように走れず
倒れこみ涙、涙、涙、
ある意味過酷なスポーツだと思った。
里佳も頑張った!
よし来年も応援に行くぞ、響頑張れ!
来年は茨城国体、茨城の陸上を盛り上げ京都でも
上位入賞するように頑張って行こう、
頑張れチーム茨城、オー!!

Home > コラム > 全国高校駅伝2018

Return to page top