Home > 動画 | 大会結果 > 茨城県スポ少駅伝(女子:動画)

茨城県スポ少駅伝(女子:動画)

女子 優勝!!   32分33秒

チーム力と戦略がうごめくレース展開。
それを実践する役者がそろった。

 

1区(2.0km) タカヤナギ ナツ 区間賞!  7分32秒
チームのムードメーカー。
なんだかんだ言っていつも女子チームを引っ張ってきたナツ。
今日は楽しんで走ってくれるかな。
ゆったりとした入りの400mはきっと冷静な判断からきたもの。
心配いらないよと言わんばかり。それを見てイケルと思いました。
2kmを走り競技場に入ってきた。
ほかの選手すべてを置き去りにして。

 

2区(1.6km) ナカムラ レミ 区間6位  6分35秒
ふだんから真面目に練習に取り組んできた努力家のレミ。
今こそ努力の成果を出して欲しい。
タスキを受け勢いよく加速。
まわりの速い子たちとのバトルロードに飛び込んでいった。
キツイながらも最後まで粘りを見せ
激戦2区でトップとのタイム差を最小限に抑え
5位でタスキを渡す健闘だ。

 

3区(1.6km) シバタ ユメ 区間2位  5分58秒
前の選手が見えるといやがおうでも燃えてくる。
ユメの気合い満点激走が始まる。
いつも礼儀正しい 走るのが大好きなユメ。
ガッツある走りでレースはいよいよ混戦模様に突入した。
4位でタスキを渡したときにはトップとの差わずかに4秒だ!

 

4区(1.6km) サトウ ナナカ 区間2位  6分18秒
駅伝特有のタスキをもらって直後のオーバーペース。
そんな心配はナナカには関係ありませんでした。
ここにくるまでレースを重ねるたびに調子を上げてきていた。
1.6kmという距離に対しても不安はなかったのだろう。
頭脳的な走りで なんと3人ゴボウ抜きしてトップに浮上だ。

 

5区(1.6km) アカマ ユナ 区間3位  6分10秒
トリをつとめるのはやはりユナ。
終盤でもし競り合いになっても託したくなる子だ。
前回大会での突然の起用にも動じることなく走った経験があり、
勝負どころを見抜けるはず。
刻む時計の針。見つめる4人。
注目するのは、ドキドキの第2ゲート。。。
最初に競技場に入ってきたのは、、、
赤いユニフォーム。 ユナだ!!
あとを追う選手がスパートをかけるもいまのユナの大きなストライド、
さらにペースアップ。
第4カーブを抜けあとは直線 逃げ切った。
やったー。
みごとトップでのゴールテープ!!

 

みんなで戦う駅伝。
抜きつ抜かれつのレース展開を
“楽しい”と言ってやってのける笑顔が
とても誇らしげな5人でした。


佐藤 敏哉

コメント:0

コメントフォーム
上記入力情報を記憶させますか?

Home > 動画 | 大会結果 > 茨城県スポ少駅伝(女子:動画)

Return to page top