Home > 動画 | 大会結果 > 茨城県スポ少駅伝(男子:動画)

茨城県スポ少駅伝(男子:動画)

男子総合2位 30分50秒

常にトップをねらう力と力、
チーム同士の実力のぶつかり合いとなりました。

 

1区(2.0km) カワマタ ダイシ(6年) 区間2位   6分57秒
この区間だけは他の区間よりも距離が長いエース区間。
信頼できるチームのエース、ダイシがその実力をいかんなく発揮してくれました。
のびやかなフォームで強気にレースをコントロール、
リードを許すも得意のロケットスパートは今日も顕在でした。
1秒差まで追い詰めたぞ!

 

2区(1.6km) ヒラノ ゼン(6年) 区間5位  6分05秒
トップと並ぶようにしてタスキを渡されました。
これまで練習では速いチームメイトに必死に食らいつくことで強くなってきたゼン。
いい流れでつなぐべくラスト渾身の力をふり絞りました。
緊張でガチガチになっても重積を担っても負けまいとする
そんな「気持ちの強さ」を感じました。

 

3区(1.6km) セキネ レンゴ(5年) 区間3位  6分03秒
2位でタスキをもらい、さあ追い上げ開始です。
去年もメンバーに選ばれたレンゴ。
その目はすでに何か高い目標をみすえていました。
腕振りをうまく連動させて生みだす速いピッチでスピードを上げ、
途中トップを奪うガンバリをみせました。


4区(1.6km) シバサキ ユウト(5年) 区間賞!   5分58秒
秋口のケガで心配されましたが転じて絶好調。
”練習しないと間に合わないから”との本人の言葉が印象的に思い出されました。
努力してたんだな。。。
気合いのこもったその足取りは最後までしっかりと地面を捉え、
なんとなんと区間賞!!
最後の直線、トップはもう目と鼻の先。

 

5区(1.6km) ヨリカワ コウセイ(6年) 区間3位  5分47秒
よーし、アンカ-勝負!!
イッケー!
いつでも競技と真剣に向き合ってきたコウセイの走りに想いを込めます。
繰り出される軽快なリズム。
みんなの応援を力に変えて、、行けるか!‥よし、前をとらえたぞ‥‥
えっ⁈ 後方から猛追してきた選手にぃぃ、、(>_<)
それは対応できないほどあっという間でした。
惜しくも優勝を逃しました。真剣だからこそのくやし涙。。。
こっちまでちょっとウルっとしてしまいましたが、
ちからを出し切った清々しい走りでした。


レース前、
「後悔するような走りはするな」
「出し切ったと思える走りを!」と。
子どもたちはその言葉通りの走りをしてくれました。


佐藤 敏哉

コメント:0

コメントフォーム
上記入力情報を記憶させますか?

Home > 動画 | 大会結果 > 茨城県スポ少駅伝(男子:動画)

Return to page top