Home > 写真集 | 活動報告 > 2019-11-30 茨城県スポ-ツ少年団駅伝

2019-11-30 茨城県スポ-ツ少年団駅伝

“ありがとうございます”
走り終えた子どもたち、保護者のみなさんに向けて
円井コーチがこう言いました。
これは私も含めコーチみんなの偽らざる想いです。
まさに本大会を象徴する一言だと思います。

長距離好きの子たちが力を合わせ、
クラブみんなの期待を背負って走る年に一度の大舞台。
第36回茨城県スポーツ少年団駅伝大会が笠松の特設コースで行われ、
絶好のコンディションの中、ライバルチームとの激戦が繰り広げられました。
走る選手だけでなく、リザーブや一緒に練習してきたチームメイト、
保護者のみなさんがみんなでコース各所に分かれて全力で応援しました。
まさに関わってくれたすべての方々がチームのメンバーです。
レース後選手たちは、”みんなの応援がとても力になった”と言っていました。
これぞ駅伝競技の醍醐味ですね。

さて、お待たせ!
結果はどうだったかというと、
まず男子。スタート後、各選手が常にトップに迫る力走を繰り広げました。
ハイレベルな闘いのなかしっかりと実力を発揮。
トップを奪おうと全員が怒涛の走り!
でも前には抜かれまいと必死に逃げる相手がいる。
クーッ、、あと一歩。(>_<)
総力で掴んだ総合2位。
優勝は逃しましたがコーチたちが信頼して送り出した5人。
とても立派な結果だと思います。

そして女子。こちらもライバルチームとの手に汗握るレース展開のなか、
それぞれの選手が期待にこたえる活躍を魅せてくれました。
ひとりひとりの個性を生かした走りが冴え、
まさに描いていた戦略通りとなりました。
タスキを受け取り個々がしっかりと役目を果たし、
トップで帰ってきました。堂々の総合優勝!!
やったー、おめでとう!
ゴールして集まったみんなが笑顔でした。

ありがとう。みんな(^^)


佐藤 敏哉

 

男子動画 ↓↓↓
https://hitachitf.jp/resule/238400/

女子動画 ↓↓↓
https://hitachitf.jp/resule/238408/

コメント:0

コメントフォーム
上記入力情報を記憶させますか?

Home > 写真集 | 活動報告 > 2019-11-30 茨城県スポ-ツ少年団駅伝

Return to page top